« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

大阪屋の大福餅

Hi380216


函館市昭和3-31-24にある大阪屋。
その店の大福餅を食べてみました。
中のあんこがおいしいですね。
外側の皮?の部分をもう少しおいしくしたら、もっとおいしいかな。
私的には、「はるしの」の大福餅の方が好きですね。
でも、全体的には、おいしいです。
店舗が桔梗お蕎麦屋の隣に移動するみたいです。
でも、まだ、建築中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいしい大福もち

Hi380215


七飯町大川6丁目1-3に「はるしの」というお菓子屋さんがあって、前から気になっていたので、お店に入って、お菓子を買ってみました。
商品数は少なく、大きな店ではありませんが、何となくこだわっている雰囲気が・・・
冬場は大福もちを作っているということなので、よもぎ、豆、ゴマの大福と栗のお菓子を買いました。
結構、外の皮の部分がおいしい。
特に豆とヨモギはおいしかったですよ。
ちょっとした穴場かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さばだしラーメン再登場!

Hi380212

Hi380214

Hi380213


「麺つるつる亭」(函館市美原2丁目5番6号TEL0138-47-5455 木曜日定休)に再びさばだしラーメンが登場しました。
今日は、塩を食べましたが、だしが口の中に広がって、「あ~~~、おいしい~~」
とろけちゃう~という感じでした。
今回は、いつもと違って期間が短いです。
12月3日までですよ。
そのあとには、私の大好きな臥牛(牛骨スープ)ラーメンが待っています。
私の中では、つるつる亭ラーメンベスト3に今でも入っています。
でも、最近期間終了前にスープがなくなることがあるので、早めに食べに行った方がいいと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶏白湯のラーメン

Hi380210


「麺つるつる亭」(函館市美原2丁目5番6号TEL0138-47-5455 木曜日定休)の特別メニューラーメンに鶏白湯が登場しました。
北海道では、ラーメンで鶏白湯を出しているところは、あまりないんじゃないかな…
私は、けっこうこのラーメンが好きで、塩もしょう油も合うんです。
メニューにはないけれど、味噌が一番おいしいかな・・・
このブログを見た人にだけ、こっそり教えちゃいます。
11月26日(水)まで提供しています。
魚だしが多いこのお店では、珍しいタイプのラーメンです。
昔からある鳥ガラのラーメンとは、ぜんぜん違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペシェ・ミニョンのモンブラン

Hi380211


函館市乃木町1-2にあるペシェ・ミニョンは、有名なお店ですが、ここのモンブランを始めて食べました。
注文を受けてから、店の人が作ってくれるので、何となくおいしいのではないかと期待しちゃいました。
食べたら、期待どおり!
クリームがとても栗の味が濃くて、「お~~栗だっ!」と叫んでしまいました。
普通のお店のモンブランは、あまり栗の味がしないのですが、ペシェのは、これぞモンブランという感じです。
もう一つのケーキも名前を忘れてしまいましたが、なかなかおいしい~。
さすが、ペシェでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿佐利のランチ

Hi380209

Hi380207

Hi380208

函館市にある阿佐利(函館市宝来町10-11)のランチは、ボリュームといい値段といい味といいなかなか満足のいくものでした。
すき焼きは、たれがとてもおいしかったですね。
私は1400円のランチを頼んだのですが、これについてくるコロッケが一番おいしかった。
揚げたてのものを持ってきてくれるから、一口食べた瞬間「お~~っ」です。
ランチには、とてもいいお店ですよ。
今度機会があったら、夜もいってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しじみラーメン

Hi380201
「麺つるつる亭」(函館市美原2丁目5番6号TEL0138-47-5455 木曜日定休)の限定ラーメンが「しじみラーメン」になりました。
しじみと言えば、青森?というイメージがあるかもしれませんが、ラーメンに合うように、しじみをアレンジするマスターの腕は、すごいと思います。
今回は、いつもより少し短く11月11日(火)までなので、早めに行った方がいいかな。
私は、しじみは醤油派です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »