« WALDによりました(札幌旅行の帰り) | トップページ | ちょっと安心~ »

札幌旅行 その5

実は、この旅行の3日間、ラーメン店を3件まわってました。
毎日、1店ずつ。
体に悪いと思いつつも、3件ともスープまで完飲!
やってしまった。

まずは、「麻ほろ」。
ステラプレイスのレストラン街の中にあったので、入ってみました。
スープは、確かにこだわっていて、おいしい。
すっきりした中にも、深い味わいがありました。
でも、麺が今一。
賃貸料が高いのか、麺の質を下げているような気がします。
小樽の本店は、どうなのかな。

P1020156

つぎにすすきのの飲み屋街の中にある「まる八ラーメン」
店主が和食の世界にいたというので、入ってみました。
「お勧めは?」と聞いたら、「やっぱり塩じゃないですかね~」という答えが返ってきたので、塩ラーメンをオーダー。
スープは、確かにおいしい。一口目でなかなかいけると思いました。
函館の塩ラーメン店にもよくあるんですが、甘味を感じさせてくれます。
でも、最後の方になると、塩の苦みというか塩辛さが、口の中にだんだんと残ってきます。
めずらしく、器をお湯で温めていました。

P1020176

最後の3件目は、白石区川下3条4丁目にある「麺屋 菜々兵衛」
ここも店主が和食の出身。
お店に着いたら、行列でした。
私が入った後も、お客さんが次から次へと来て、かなり盛況でした。
お店の張り紙に、「昼でスープが売り切れて、夜の営業ができない日が続いてますが、なんとか夜も営業できるように努力します。」
みたいなことが書いてありました。
流行ってるんだな~と思いました。
塩ラーメンと鶏白湯ラーメンが売りみたいだったので、私は鶏白湯をオーダーしました。
鶏のうまみと塩が調和していて、なかなかおいしい。
普通の塩ラーメンも是非食べてみたいと思いました。
混んでいるのも、うなずける。
また、行くぞ~

P1020179

ラーメンを食べ歩いていつも思うのは、やっぱり「麺つるつる亭」(函館市美原2丁目5番6号TEL0138-47-5455 木曜日定休) は、おいしいということです。
スープ良し。麺良し。
何より店主のこだわりが、いいですよね。
さて、今日も「麺つるつる亭」に食べに行こうっと!

・・・4日連続かよ。体、壊しそう

|

« WALDによりました(札幌旅行の帰り) | トップページ | ちょっと安心~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌旅行 その5:

« WALDによりました(札幌旅行の帰り) | トップページ | ちょっと安心~ »